協議会についてー概要

協議会について

名称
錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会
目的
 錦帯橋の世界文化遺産登録に向けて、山口県、岩国市、関係団体等が連携・協働して行う施策等の円滑かつ効果的な推進、それぞれが実施する施策等の総合調整を図る。
設立
平成28年11月27日
組織
会長 山口県知事
副会長 岩国市長
委員 錦帯橋を世界文化遺産に推す会会長、(一社)岩国市観光協会会長、岩国商工会議所会頭、錦帯橋世界文化遺産専門委員会委員長、山口県教育委員会教育長、岩国市教育委員会教育長
顧問 山口県議会議長、岩国市議会議長
事務局 山口県教育庁世界文化遺産推進室、岩国市産業振興部錦帯橋課

・設置要網PDF
・名簿PDF