協議会についてー活動

錦帯橋シンポジウム「構造と美-世界遺産としての価値-」

平成29年11月12日 岩国国際観光ホテル

基調講演「世界遺産の今と錦帯橋」

岡田 保良氏
(国士舘大学教授、日本ユネスコ国内委員会委員、日本イコモス国内委員会副委員長)

パネルディスカッション
「錦帯橋のOUV(顕著な普遍的価値)について」

●コーディネーター
小林 一郎氏(熊本大学大学院特任教授)

●パネリスト
岡田 保良氏(国士舘大学教授)
腰原 幹雄氏(東京大学教授)
佐々木 葉氏(早稲田大学教授)
本田 秀行氏(金沢工業大学教授)

・錦帯橋シンポジウムチラシ PDF
・錦帯橋シンポジウム当日資料 PDF